『看護師によるがん患者への口腔ケア』2回シリーズオンラインセミナー

Description

~がん患者は口腔が命!!~


【セミナーのポイント】

  • なぜ、がん患者への口腔ケアが必要なのか
  • がん治療遂行に向けた口腔ケアの重要性
  • がん治療にともなう口腔トラブルとは
  • 看護師の視点からの口腔ケアの実践


【講師のご紹介】

伊藤 瑠美(歯科衛生士)




<プロフィール>
青森県出身
青森歯科衛生士専門学校(現青森歯科医療専門学校)卒業

がん患者や顎骨壊死に対する口腔ケアを専門とする一方、呼吸サポートチーム、緩和ケアチーム、誤嚥性肺炎患者、糖尿病患者への口腔ケアなど、幅広い患者さんを対象に活動しています。

2019年3月 青森県立保健大学大学院健康科学研究科修士課程修了(健康科学修士)
2019年4月 青森県立保健大学大学院健康科学研究科博士課程在学中

【資格】
日本歯科衛生学会 医科歯科連携・口腔機能管理認定歯科衛生士
日本口腔ケア学会 4級認定
青森県糖尿病療養指導士


【セミナー内容】

 がんは日本人の死因第一位を占める疾患であり、健康にとって最も重要な問題の一つとされています。近年、治療の進歩や新規薬剤の開発により、がんは治癒が見込まれること、あるいは長く共存できる病となってきています。その一方、がん治療は強力かつ徹底的に行われるため、口腔トラブルの頻度や病態、重症度が変化してきており、治療に付随する有害事象や合併症の問題が深刻になってきています。なかでも口腔に生じる諸問題は時に永久的なものになる可能性があるが、必ずしも不可避なものではなく、より積極的なケアアプローチにより、症状の重篤度を軽減または最小限に抑えることが可能とされています。

 がん治療の支持療法として、治療開始前よりセルフケアの確立および習慣化を目標とした予防的口腔ケアを行うことは、がん治療の円滑な遂行や術後合併症のリスク軽減、患者のQOL維持・向上に対し、重要な位置を占めています。また口腔状況以外にも嘔気や倦怠感、骨髄抑制などにより口腔ケアが困難な時期もありますが、そのような状態であっても良好な口腔衛生の遵守はがん治療時のベースラインとして行うべき対応策であることから、ケアと治療計画の中心にある患者に積極的なケアアプローチを行うことで、口腔粘膜炎の重症化抑制や病悩期間の短縮につながることが期待されています。そのため一方的な指導やケアだけではなく患者が自らの生活態度や口腔状態を理解し、実行するといった意識変化や行動変容が必要不可欠とされています。

 がん治療には、さまざまな職種の方が携わります。なかでも看護師は患者に携わる時間が最も多いとされています。その日の全身状態チェックに加え、お口の状況、「食べられていますか?お話できますか?眠れていますか?」といった日常生活についても患者さんに聞いてみてほしいです。

 そこで本セミナーでは、看護師の視点からの口腔ケアの重要性や実際の口腔ケア手順について、実際の症例を交えて理論編と実践編の2回コースで開催いたします。

 「口腔トラブルでがん治療が中止または休止とならないように!!」

 口腔ケアの出番です。


【プログラム】

① 1月30日開催:『看護師によるがん患者への口腔ケア』(理論編)


【講義】
●なぜがん治療に口腔ケアが必要なのか?
がん治療別における口腔衛生管理(手術・薬物療法・放射線療法、化学放射線療法、薬物関連顎骨壊死、緩和ケアなど)
●がん治療時に生じる口腔トラブルとは?
●質疑応答


② 2月13日開催:『看護師によるがん患者への口腔ケア』(実践編)


【講義/実技】
●口腔トラブル発症時の観察部位や口腔ケア方法(看護師の視点から)
●短時間で行える口腔ケアの「コツ!」
●がん患者の口腔を守るために!
●「食べること」「話すこと」は生きる喜び
●質疑応答


【開催日時】
■第1回(理論編)

 2021年1月30日(土)13:00-15:00

■第2回(実践編)

 2021年2月13日(土)13:00-15:00



[定員]
30名

[対象]
施設・在宅
医療・看護・介護・ケアスタッフ

[参加費]
■第1回(理論編):¥5,500(税込)
■第2回(実践編):¥5,500(税込)

★両方受講のかた、通常¥11,000(税込)⇒特別割引き受講料:¥8,800(税込)


【開催方法】

「Zoom」を使ったオンラインでの開催となります。
インターネットに繋がっているパソコン、スマホ、タブレットがあれば (カメラ、マイク付属)なら どこからでも受講できます。
資料などが見にくくなるため、パソコンでの参加を推奨致します。


【参加方法】

■セミナー開始1時間前までに、Zoom接続用URLを『登録いただいたメールアドレス』までお送りいたします。
■携帯電話の受信設定をしている場合は、「@peatix.com」からのメールが受信出来る様に設定してください。
■Peatixのイベント視聴ページにアクセスするにはこちらのサイトを参考ください。
https://help-attendee.peatix.com/ja-JP/support/solutions/articles/44001934587



【注意点】

◎当日不参加の場合、返金は出来ませんのでご了承ください。
◎1申込につき1つの端末でのみご参加いただけます。
◎受講者のパソコン、スマホ、タブレットPCなどの端末やインターネット環境などの事情により、受講者が当Webセミナーを視聴できない場合、弊社は一切の責任を負いません。
◎弊社は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、受講者に事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
・本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
・天変地異、火災、停電その他当社の責に帰さざる事由により、本サービスの提供が困難となった場合
・コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
・本サービスで使用する弊社以外の者が提供するサービスが停止、中断、または終了した場合
・その他、弊社が本サービスの提供が困難と判断した場合
・弊社は、本サービスの提供の停止または中断により、受講者または第三者が被ったいかなる不利益、または損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。


食支援セミナーといえば、WinWin食支援セミナー

https://winwin-japan.com/seminars/

【主催】
株式会社WinWin
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#896172 2021-01-25 02:38:51
More updates
Jan 30 - Feb 13, 2021
[ Sat ] - [ Sat ]
1:00 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
2回通しチケット ¥8,800
第1回セミナー参加費(1/30) ¥5,500
第2回セミナー参加費(2/13) ¥5,500

On sale until Feb 13, 2021, 1:00:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Feb 12, 2021.

Organizer
WinWinセミナー
845 Followers

[PR] Recommended information